ヒゲソリ負けできる赤いブツブツはにきび?

ヒゲ剃りは男性ならほとんどの人が毎日している作業ですね。ヒゲ剃りはどんな方法でしていますか?カミソリで剃っているという人が大半ではないでしょうか。

そんなヒゲ剃りをしたあと、ニキビのような赤いブツブツができたという経験がある人も多いかと思います。実はこれは、ニキビではなくて「毛嚢炎(もうのうえん)」という毛穴の炎症である可能性があります。

ヒゲ剃りをしてどうして毛嚢炎になるのかというと、黄色ブドウ球菌表皮ブドウ球菌が、ヒゲ剃りでできた皮膚の小さな傷から入り込んでできる炎症なんです。なのでヒゲ剃り負けして赤いぶつぶつができているという場合は、毛嚢炎であることの方が多いのです。

WS000015

cream3z1この赤いブツブツができた時ってどんな対処をしますか?
hyo1

もしこの赤いブツブツが毛嚢炎だった場合にニキビと勘違いして、爪でつぶしたり、ゴシゴシ擦るなどはもってのほかですが、ニキビ用の薬を塗ると逆に炎症を悪化させてしまいます。

毛嚢炎なのかニキビなのかをしっかりと見極めて、正しいケアをするのがベストですが、毛嚢炎とニキビは見た目にとても似ています。なので素人による判断が難しいんです。確実にどちらか判断して治したい時は、皮膚科医に相談するのが一番の近道です。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す