カミソリでのムダ毛処理・注意するポイント

gpanカミソリで剃った後は、どうしても剃り跡がチクチクします。
それが気になってカミソリは嫌だなという人も多いと思います。

ワキには当てはまらないのですが、腕の毛などは冬になると洋服
との摩擦
でいつのまにか細く目立たなくなることがあります。

    自己処理の注意点

  • プレシェーブローションと、アフターシェーブローションを欠かさないようにする
  • 毎日剃らない
    1週間に1~2日がのぞましい
  • 剃った後の肌を常に清潔に保つ

中学生の肌は、成長期で新陳代謝の激しい肌なのでなるべく負担のかからないほうが
いいです。

また、日々のお手入れを怠らないようにしたいですね。

服装によって薄毛になる
中学高校とずっとムダ毛に悩んでいた人が、大学生になって日々
スキニータイプのジーンズばかりはいていたらすね毛がまったく
目立たなくなった
、ほとんど無いに等しくなった、という声も
実によく聞きます。

衣類との摩擦は結構あなどれないものです。

カミソリでの処理はどうしても肌に負担をかけてしまうので、とっておきの時や、デートの時
自分に制限をかけて使用したほうが賢明です。

シェーバーでムダ毛処理するには?

gakuseiムダ毛処理に使う電気シェーバーについては
いまや多くの中学生たちがトライしている
アイテムともいえるでしょう。

とはいえ、毎日剃るほどでもない中学生に高価な
ものはまだまだ必要ありません。

高価なものは、日々のヒゲソリが欠かせない
大人の男性になってからにしましょう。

    おすすめ・安く買えるシェーバー

  • 女性用のフェイスシェーバー
  • ボディ用シェーバー

これらが一般的ですね。

大人の男性用のひげそり電動シェーバーをこっそり使うという手もありますが、ひげそり用は剛毛、
固い毛が対象なのでそもそも中学生のまだまだ柔らかい毛には不向きなんです。

中学生に合うシェーバー
女性用フェイスシェーバーが、値段も手ごろ仕上がりも
やさしく
、中学生くらいの肌にはちょうど良さそうですね。
使う時は必ず毛の流れる方向に沿って丁寧に剃りましょう。

剃った後の肌は必ずローションなどで潤いを与えてあげてくださいね。

ムダ毛処理法の今どき

nayamu自分は人より濃いな・・・と感じたとき、みんなは
どうやって処理しているのでしょう?
気になりますよね。

たしかに、「脱毛」となるとそれなりにお金がかかるから
中学生にはまだあまり現実的ではありません。

とはいえ親にも大っぴらに抜いている様子を見せる
わけにもいきません。
一般的に中学生はどのようにムダ毛を処理しているのでしょう。

    中学生のムダ毛処理方法

  • カミソリなどで自己処理
  • 市販の抑毛クリームを使用
  • 毛抜きで一本ずつ地道に抜く

ワイルドな人の中には、ガムテープで一気に!という声もあります。
しかしこれは、肌への負担を考えるとお勧めできません。

ムダ毛用のクリームやムースは、匂いが独特なものもあり、これが苦手だという人はお風呂場で
カミソリか、シェーバーで気軽に、ということになるのでしょうね。

中学生男子がムダ毛処理を始めるきっかけ

chugakuいつの時代も、中学生男子(女子も!)は見た目が気になる
年頃です。

声も変われば肌もなんだかニキビが増え、いつのまにか
体毛も濃くなり・・・。

まんまるだった小学生のときの顔が上下に長く伸びつつ
あるような、激動の時期ですよね。

部活動や体育などの着替えの時に周りの男子たちと比べてあれ?ちょっと濃すぎる?
と悩んだりする男子も結構います。

    ムダ毛を処理したい!と思う男子の理由

  • 女子から毛深いと指摘された
  • 好きな女子からの視線が気になる
  • 周りと比べて自分の毛が濃いと感じた
  • ワキのニオイが気になりワキ毛処理を考えた

こんな事が、きっかけになって男子の脱毛を真剣に考えるようになるケースが多いようです。
なんといっても、好きな女子からどう見られているかが、やたら気になるようになるというのは
当然ですよね。

まして、その女子から毛深いとか臭いについて指摘があったら、なお更なんとかしたいと
思うのは当然です。

ワキなどのムダ毛がないほうが、汗をかいたときにニオイが少ないという発想で、ワキ毛や胸毛など
を剃ったり抜いたりしようと思うのもこの頃が多いようです。

処理したい!と思った時がベストタイミング
みんなそれぞれのきっかけがありますが、やっぱり
処理したい!」と思ったときがムダ毛処理、ムダ毛脱毛の
ベストタイミングなんでしょう。

でも、脱毛を初めてするときも、単純にカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いてしまうなどは、絶対にしないようにしましょう。