ひげ脱毛の効果が現れる回数は?

hige6_2ひげ脱毛の施術方法は3つあります。
施術方法にはそれぞれ特徴があります。

どのような施術であれば一番効果的に脱毛できるのか
検証してみましょう。
効果のある順番から言うと、以下のようになります。

    ひげ脱毛の効果のある施術方法の順番

  • 1位・・針脱毛(電気脱毛、ニードル脱毛ともいう)
  • 2位・・レーザー脱毛
  • 3位・・光脱毛(フラッシュ脱毛ともいう)

1位の針脱毛、こちらは効果は絶大です。
ただ時間がかかってしまうのが難点で、全部脱毛できるまでは半年以上通うのが通常です。

なるべく早くヒゲのない自分を見てみたいヒゲなし生活はどんな感じなのか?というのを早く
実現したい人は、まず光脱毛か、レーザー脱毛をキャンペーンで体験してみるといいでしょう。

光脱毛orレーザー脱毛→針脱毛が理想的です
光脱毛とレーザー脱毛は、脱毛機器の光出力量が弱く、効果も
完全に永久というわけではありません

また、ヒゲは女性の体毛と比べて太くて固いために時間がかかって
しまう場合があるので、はじめからレーザー脱毛に絞っておいたほうがいいでしょう。

エステのフラッシュ脱毛を行うのであれば、フラッシュ脱毛で
ある程度減ってきたら次にレーザーで一気に減らすという方法で上手に使い分けるといいでしょう。

そして最後に残った数本を美容電気脱毛でピンポイントで減らして
いくとという方法がいいでしょう。

美容電気脱毛は1本ずつ抜くために時間がかかるので、最初から広範囲を美容電気脱毛しようと
すると、時間計算での脱毛料金となるため高額になりがちです。
因みに美容電気脱毛では、1分間に5-10本が平均で脱毛処理できるとあります。

つまり、その人のヒゲの毛の量や毛のタイプによって、多少変わります。
この辺は、一度体験すれば、どのくらいでヒゲをすべて完了できそうなのか、体験後に相談が
できるので、そちらを利用して聞いておくと目安になりますね。

高額になるようなら、デザイン的にヒゲの量を減らす方法でもいいと思います。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す