ひげの脱毛!何回通えば効果ある?

hige10ヒゲを脱毛する時に、どのような施術であれば
一番効果的に脱毛できるのかを検証してみましょう。

効果のある順番から言うと、以下のようになります。

  • 1位:針脱毛(電気脱毛、ニードル脱毛)
  • 2位:レーザー脱毛
  • 3位:光脱毛(フラッシュ脱毛)

1位に輝く針脱毛、こちらは効果は絶大ですが、時間制の課金のため高額になるのと
時間がかかってしまうのが難点です。

てっとりばやく!ヒゲのない自分を見てみたい!ヒゲなし生活を楽しんでみたい!という人はまず、光脱毛レーザー脱毛がおすすめです。

針脱毛(ニードル)などもキャンペーンを利用して、おためし感覚的に脱毛していきましょう。
自分に合った脱毛方法を選ぶためには、一番良い方法です。

ひげ脱毛の一番効率がいい方法は!
光脱毛はフラッシュ脱毛とも言いますが、両者とも、脱毛機器の
光出力量が弱く、効果も完全に永久というわけではないんです。

ですから、光脱毛である程度減ってきたら次にレーザーで一気に
減らし、最後に残った数本を針脱毛でピンポイントで減らしていく
というやり方は効率がよいですね

針脱毛は時間がかかるけど、確実に毛量が減っていきます
アメリカでは、美容電気脱毛といって、こちらの針を使った脱毛方法が主流です。

最初から広範囲を針脱毛しようとすると、膨大な時間がかかってしまうので、
ヒゲだけの脱毛と限定するならいいでしょう!

また、ほかの部位でも、最後に残ってしまった数本を、針脱毛で完全に処理という方法も
おすすめです。

また、回数はいずれの方法も、その人のヒゲの濃さや硬さによってまちまちなので一概には
言えないのですが、10回で終わる人もいれば、100回以上という人もいるのが実情です。

上手に体験キャンペーンを利用して自分の想定できる脱毛完了の大体の回数を聞いてみるのが
いいですね。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

コメントを残す